Event is FINISHED

Zoomで映画『蜜蜂と遠雷』を語る会

Description

10/4公開の映画『蜜蜂と遠雷』を観た方同士で、感想を熱く語りましょう。

「映像化は不可能」と言われた原作を、今までにない斬新な手法で映画化した今作。
https://mitsubachi-enrai-movie.jp/

印象に残ったシーン、ストーリー、登場人物。
感じたことや考えたこと、思い出したことをちょっと出してみたい。
他の人はどんな感想を持ったのか、聞いてみたい。
俳優、音楽、撮影、編集、監督、プロデューサーなど映画のつくりについても話したい。
原作を読んだ方は、その表現や世界観の違いもぜひ語ってほしい。

感想を語る会がはじめての方も、気楽に話せるよう、ファシリテーターが進行します。

映画評を戦わせるのではなく、些細で素朴な個人の感想を聴き合いながら、

作品を立体的に感じられる鑑賞体験、

自分と作品とが豊かにつながっていくような鑑賞体験を目指しています。

皆さんと語り合うのを楽しみにしています。


***

日 時:2019年10月29日(火)15:00-16:30

定 員:5名

対 象:映画『蜜蜂と遠雷』を観た方。自分の感想を表現することと同じくらい他の人の感想に興味を持ち、自分とは異なる視点にわくわくできる方。

参加費:2,000円

会 場:オンライン会議システムZoom

★ご参加にあたって
・パソコン、スマートフォン、タブレットなどからURLをワンクリックするだけでつながります。3日前にお申し込みの方にルームIDをお送りしますので、事前にアプリのダウンロードをお済ませください。
・イヤホンがあると音が聞きとりやすいです。またマイク付きイヤホンやヘッドホンはより会話がスムーズになり、おすすめです。
・なるべく静かな環境からの参加にご協力お願いします。カフェなど雑音が多い環境からご参加の場合、背景音を拾ってしまい、他の参加者に声が聞こえにくいことがあります。
・デバイスを持ち歩くと、他の参加者の画面酔いの原因になりますのでお控えいただき、画面の固定にご協力ください。
・キャンセルについて。
 3日前(10/26)までのキャンセル料-->0%(ただし、コンビニ決済の場合は一律返金手数料500円がかかります)
 2日前から当日(10/27〜29)のキャンセル料-->参加費の100%  
 がキャンセル料としてかかります。


◆ファシリテーター:
舟之川聖子(ふなのかわ・せいこ)

鑑賞対話ファシリテーター。場づくりコンサルタント。
芸術や文化を発信する作家や施設など、さまざまな作り手や届け手と共に、作品と対話を中心とした新しい鑑賞体験の場を通して、表現は人間にとって生きる上で不可欠なものであり、希望となることを伝えている。また、読書会のつくり方講座や場づくり講座、コンサルティングサービスを通して、場をつくりたい人のサポートもしている。

直近のイベント

10月18日(金) 映画『教誨師』でゆるっと話そう
http://hitotobi.hatenadiary.jp/entry/2019/10/02/110618 (田端)
11月23日(土•祝) あのころの《いじめ》と《わたし》に会いに行く読書会
https://coubic.com/uminoie/979560 (横浜)

Blog: http://hitotobi.hatenadiary.jp/
Twitter: https://twitter.com/seikofunanok
HP: http://hitotobi.strikingly.com/
★お問い合わせ:https://ssl.form-mailer.jp/fms/97f33a63303170


Updates
  • タイトル は Zoomで映画『蜜蜂と遠雷』を語る会 に変更されました。 Orig#482170 2019-10-10 07:21:28
More updates
Tue Oct 29, 2019
3:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
オンライン会議システムZoom
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
お申し込みの方にお知らせします Japan
Organizer
ひととび〜人と美の表現活動研究室
103 Followers
Attendees
4